YUANKAと地球の石 

出逢えた石たちとジュエリーをつくること この星の思い出

カテゴリ:日々のきれいなもの > システムについて思うこと

BIJOUX MORAM website のスマホで視る動画部分が、10年ぶり?もっと???笑に、可視化されました~。思うのは、モノゴトは、タイミングなのだけど、そのタイミングをcocreateしているのは、自分自身だということです。そのモノゴトが起こるには、自分自身のコンディションが ...

Instagramで遊んでいると、時々起こるタイミングの妙のようなものが、力学のように感じられることがある。例えば、人生初のコメントを、ドキドキしながらオーストラリアのクイーンズランドの人に送ってみたら、その数分後に、メキシコの山間の全く見知らぬ人から、人生初のフ ...

 このたびは 幣も取りあへず 手向山紅葉の錦 神のまにまにと道真は詠んだけど、紅葉をお供えする、と言っても、ソレ、だって神さまが作ったものなんじゃないかなぁ?それか、神さま自身なんじゃないかなぁ?と思ったりして笑。でもとにかく、本当に、ミココロのままに、 ...

前の日の深夜、スマホは港区大雪注意報と…、でも明けた朝は暖かめの雨、そして午後からは晴れてきた。 そっか、やっぱりこれはGO!というオボシメシ。 分かっていたのです。だって、どう考えても、ご縁だし、タイミングが合いすぎてるし、サポートが来たし、 それになんたっ ...

鋳造屋さんの行きしな、 真っ白な空をぼんやり見上げながら、ひんやりする空気の中を歩いていました。 緊張する作業が一段落して、それが手を離れてホッとしていたから、こういうおつかいの時間は無責任時空(笑)、ちょっとした逃避行なのです。 足をゆるめてパタンパタン鳴 ...

昨日の夜ひとの話を聞いてて、 みんな自分の世界を見てるだけで、それはひとりひとりがふうせんの中にいるようなものよね、と言うから、このひとはふうせんって言うんだな、と思った。 死んだらそのふうせんが一個割れて、そのひとの世界は全部終わるけれど、みんなそのたび ...

今かいじの中です♪ 今朝の日記で、うさぎのこと書いたら、 タクシーの中で、うさぎの絵に会いました♪ もうお知り合いになって一年ちかくのN さん。 でも今日まで、こんなこんな素敵な絵を描かれる方だったなんて、 知らなかったのです! ほんわ~りして、なんてや ...

あずさの中で、2か月前に撮った写真を見ていた。 これはやっぱりみどり色のぶどうに出来上がるのかな…。 またindifferent のことを考えていて、昨日は結局寝るのが4時過ぎになってしまった(笑)。眠い…とりあえずちゃんと乗れてよかった。 書いたものを読んでいたら、in ...

追記281026092016 いつもはあんまり使わない洗顔石鹸で顔を洗っていたら、この記事のことをつらつら考えていた。 顔を泡あわにしてくるくるしてたら、縄文時代、役割分担、と出てきた。 それぞれが出来ること、自分が差し出せることを出し合って支え合う社会の絵。 …差 ...

歯医者の帰りに実家に寄って… 懐かしい本の、あのページと、無事再会をはたせました。 そう…この色、このかたち! これは蜂の巣なのでした。 黄色のクロッカンを見て思い出したのは、 40年も前に、このページのこの色とこの形で教えてもらった「ハチのうち」。 それ ...

↑このページのトップヘ