YUANKAと地球の石 

出逢えた石たちとジュエリーをつくること この星の思い出

カテゴリ:日々のきれいなもの > こわいもの

さっき、出さなくちゃならない手紙を持ってポストまで歩く中、昨日の37℃と打って変って、さらさらの湿気の少ない朝の大気の中、風に吹かれて、やっぱりもう季節は移ろってる、ピークは越したんだ、時差はあるけど…と皮膚で感じながら、 頭の中で、昨日のチョコは逃げだった ...

朝になってきていた。 いつもは、 まぶたを開けてしまうと、今日というこっちが始まってしまうのが分かってるから、 ぎりぎりまで、 眼球がコロンと盛り上がっていることをちゃんと意識できるほどに身体が覚めてきても、 ねばる。 上と下の断面を糊でひっつけたみたいに、ま ...

↑このページのトップヘ